カテゴリー
一般情報

所属団体 ブラインドオンラインサービス

NV Support グループは、この度、 ブラインドオンラインサービス を所属団体として迎え入れました。

カテゴリー
一般情報

テレワークやオンライン授業で使用するツールの情報源

このページは、 視覚障害者のコロナショック特設ページ へ移行しました。

2020/04/13時点の情報です。

オンラインツールの紹介

オンラインミーティングや受業を行う際のツールは「Zoom」「Skype」「Webex」が有名です。スクリーンリーダーの対応については、Zoomが最も使いやすく、SkypeはZoomに比べると少し使いにくく、Webexは検証中です。

・スクリーンリーダーによる Zoom (Windows)に関する使い方と情報
nvda.help/archives/category/sns/zoom

・スクリーンリーダーによる Skype (Windows)に関する使い方と情報
nvda.help/archives/category/sns/skype

・WebExに関するアクセシビリティー
help.webex.com/ja-jp/84har3/Cisco-Webex-Meetings-and-Cisco-Webex-Events-Accessibility-Features
スクリーンリーダー対応については 開発元でJAWSによる動作確認 が行われています。JAWSを企業や大学で導入している場合は JAWS で使用してください。
Webex キーボードショートカット(Word版) → bit.ly/2wEdvjo

Microsoft アクセシビリティ 音声とキーボード操作によるOffice365の利用
 www.microsoft.com/ja-jp/enable/o365v.aspx

スクリーンリーダー対応

Zoom

・会議を開催するホスト側の操作、受け側の操作の通話の発信・応答といった操作はすべてキーボード操作できる。
・通話、チャットの内容はすべて読み上げできる。
・チャットで送信されてきたリンクのクリックはできなさそう。

Skype

・会議を開催するホスト側の操作、受け側の操作の通話の発信・応答といった操作はすべてキーボード操作できる。
・通話、チャットの内容はすべて読み上げできる。

Webex

謝辞

これらの情報は、 NVDAヘルプデスク視覚障がい者ライフサポート機構 の有志によって作成されたものです。心より感謝申し上げます。

カテゴリー
COVID-19 一般情報

ライン オープンチャット「新型コロナウイルス:視覚障害のある人の情報交換所 学校・就労・育児・生活」

新型コロナウイルスの拡大を受け、緊急性があると考え、
ラインによる以下の情報交換所を作成しました。
ご活用いただけましたら幸いです。

オープンチャット「新型コロナウイルス:視覚障害のある人の情報交換所 学校・就労・育児・生活」

休校・テレワーク・自宅待機になってどんなことで困ってる?どんな工夫してる?視覚障害のある子ども・社会人・家族のための情報交換所です。

ラインによるオープンチャットです。参加する場合は

からどうぞ。本名をさらすのは気が引ける場合は参加時にニックネームを決めて入会してください。

オープンチャットは投稿が多くて通知がウザいという場合は参加した後にトーク右上の「トークメニュー」から通知をオフにすることで、見たいときだけ読めます。